2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 砂津→レトロ桟橋通り | トップページ | 唐戸→下関駅 »

2014年2月25日 (火)

門司港→唐戸

サンキューパスで乗れる船のうちの一つ、関門汽船。

なんとなく、30分毎の運行で、18時00分の次は18時30分発と思い込んでいた。
バスを降りて、18時00分には到底間に合わないと歩いたが、乗り場に着いてみると、18時10分発がいる。出航まであと2分。急げば乗れるだろう。

窓口にサンキューパスを示したら、サンキューパスに付属しているクーポン券を、ハサミで切り取って渡してくれた。これを、船の横にいる、改札担当者に渡すように言われる。

出航の放送案内に促され、走って船へ。自分が乗船すると、タラップが外された。

P2150144

わずか5分ほどの船旅だが、小さい旅客船は、マイクロバスのようで楽しい。
流れの速い関門海峡を、一生懸命流されないようにエンジンを吹かしているように感じる。

船が小さい分、視線と海面との高低差が小さい。すぐそこが水面だ。
まさに、木の葉のように揺れながら、でも、あっという間に下関側の唐戸に到着。
いつ乗っても、また乗りたくなる航路だ。

P2150146

« 砂津→レトロ桟橋通り | トップページ | 唐戸→下関駅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162982/59198849

この記事へのトラックバック一覧です: 門司港→唐戸:

« 砂津→レトロ桟橋通り | トップページ | 唐戸→下関駅 »

ツイート

無料ブログはココログ

ホームページ