2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 本渡バスセンター→熊本駅前 | トップページ | 八代駅前→出町 »

2017年10月13日 (金)

熊本→八代

Img_4001

熊本に着いて、まずは腹ごしらえ。なにしろ、昼を食べてない。
16時過ぎて昼飯もないだろうけれど、ラーメン屋へ直行。とりあえず、一息ついて、この先のルートを考える。
今夜の泊りは八代市内のホテルを予約している。しかし、熊本から八代市街地を直接結ぶバスはなく、松橋乗り換えのローカルバスか、八代インターで降りて、バスかタクシーに乗り換えるか。サンキューパス利用だと、そんな方法しかない。
熊本空港まで行けば、前回乗ったスーパーばんぺいゆ号という方法もあるが、時間もお金もかかる。八代くらいの街なら、熊本から高速バスがあってもおかしくなさそうだが、便利さでJRに勝てないのだろうか。熊本も八代も、駅が中心市街地から離れているし、バスが活躍できるようにも思えるけれど。

時刻表を調べたら、この時間だと、八代までノンストップの快速列車がある。肥薩おれんじ鉄道乗り入れの出水行き「スーパーおれんじ」

Img_4002

Img_4003

鹿児島側のJR乗り入れ区間は乗ったことがあるが、熊本側は初めて。1両ワンマンノンストップというのも面白そうだ。
ただし、いかんせん1両なので、混雑が心配。
そう思って、かなり早めにホームに向かうと、すでに列車はホームについていて、お客さんも乗っている。
ただ、この乗り場、改札から直接見えない上に、少し歩かなければならない。まるで、国鉄の駅に乗り入れた、ローカル私鉄の独立ホームのようではないか。
その場所のせいかどうかはわからないが、予想に反して乗客は非常に少なく、空席を残したまま発車時刻になってしまった。

鹿児島本線をディーゼルカーで突っ走るのは気分爽快。
新幹線の車両基地を横目に、一気に南下する。
青々としたイ草が車窓いっぱいに広がると、八代まではもう少し。このまま乗っていたいが、この先乗り通すと運賃が一気に上がる。

下りの線路から、上り本線を横断し、駅舎側の1番ホームへと分岐器を次々横断して、改札を通り過ぎて、おれんじ鉄道ホームに停車。下車したのは私一人だけ。
おれんじ鉄道の改札口の女性は、お降りはJRの改札口へどうぞと、少し離れた出口を案内した。

« 本渡バスセンター→熊本駅前 | トップページ | 八代駅前→出町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162982/65913468

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本→八代:

« 本渡バスセンター→熊本駅前 | トップページ | 八代駅前→出町 »

ツイート

無料ブログはココログ

ホームページ