2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 鹿児島空港→高速帖佐 | トップページ | 向江町→金生町 »

2017年11月14日 (火)

イオンタウン姶良前→加治木総合支所前

200_0341a

高速帖佐から、イオンタウン姶良前までは歩いてすぐ。
初めて乗るバス路線を選んで乗るという今回のバス旅のテーマの通り、次のバスは初乗車。
姶良市が合併した後、旧3町の庁舎を結ぶバスが運行されるようになり、蒲生~姶良~加治木間を平日のみバスが走っている。
このバス、既存のバス路線を走っているものとばかり思って、調べようともしなかったのだが、バスを撮って回っていた時に、途中の意外なバス停で、このバスの通過時刻が書いてあって、実は新路線を走っていることに気付いた。今回、ようやく乗れる日が来た。

イオンタウン姶良前で降車客と乗車客で車内が入れ替わり、次は姶良市役所。
旧国道上にある姶良市役所前停留所とは異なり、市庁舎の真横に停留所がある。
そこで、年配の女性3人組が乗車。マイクロバスの車内がにぎやかになった。

その会話の内容は、運転手も巻き込んで、実にローカルな話題。知り合いの知り合いが知り合いだとか、あなた○○さんでしょうとか、もと、市内の別のバス会社で走っていたのを知っているとか・・・。

バスは、国道を離れて、旧国道へ。さらにそこからも右折して、海沿いの加音ホールへ。そこで、3人組が下車。帰りのバスがちょうどいいのがいないとか言いながら。言ってることは勝手なことばかりだけど、みんな笑顔。これが本当の「コミュニティバス」だと思う。

加治木本町で左折して、朝日町。終点間近だが、乗ろうとする客がいるので、運転手が行先を訪ねると、龍門滝温泉だという。このバスは行かない。
乗務員は、鹿児島交通が運行している別のバスなら通るはずだと丁寧に案内するが、そのバス停が見当たらない。ここには停車しないらしい。最寄りのバス停の位置まではわからず、近くの商店街を探せばあると思うとアドバイスしたものの、「もういい、よくわからないから、タクシーで行く!」となぜか逆切れして離れていった。いろいろな人がいるものだ。

加治木駅でUターンして、終点、加治木総合支所へ。
最後まで乗り通したのは、私1人だけだった。

200_0341a_02

今回のバス旅ルート

« 鹿児島空港→高速帖佐 | トップページ | 向江町→金生町 »

コメント

行先表示が「少しでもバスに乗って頂きたい・・・」アピールがあって好きです!

マイクロにこのサイズだと、なんだかそのバランスに笑ってしまいます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162982/66044483

この記事へのトラックバック一覧です: イオンタウン姶良前→加治木総合支所前:

« 鹿児島空港→高速帖佐 | トップページ | 向江町→金生町 »

ツイート

無料ブログはココログ

ホームページ